ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードはお得?【メリット・デメリット・特典】

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム

ヒルトンをよくご利用される方は、ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードをご検討されているかと思います。通常カードの上位であるプレミアム版をこのページではご紹介致します。

ヒルトンアメックスプレミアムカードの概要

カード名ヒルトンアメックスプレミアム
デザイン
発行会社American Express International, Inc.
年会費66,000円(税込)
入会条件原則として20歳以上の定職に就いている方
※パート・アルバイトの方は申込不可
家族カード3枚まで無料
※4枚目以降13,200円(税込)
ETCカード年会費無料
新規発行手数料は1枚につき935円(税込)
国際ブランドAmerican Express
電子マネーApple Pay、タッチ決済
ポイントヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント
ポイント有効期限ポイント獲得月から15ヵ月(1年3ヶ月)
※ポイントの獲得または利用で延長
ポイント付与率3.0%
※100円(税込)ごとに3ポイント
ヒルトングループでの利用時は7.0%
締め日/支払日登録金融機関により異なる
海外旅行傷害保険最高1億円
(利用付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円
(利用付帯)
航空便遅延費用補償
(海外旅行)

※最高4万円
ショッピング保険最高500万円
キャンセル・プロテクション
※最高10万円
スマートフォン・プロテクション
※年間最高3万円
オンライン・プロテクション
リターン・プロテクション1商品につき
最高3万円
JR東海エクスプレス予約サービス
京都特別観光ラウンジ
※同伴者3名まで無料
空港ラウンジ
※同伴者1名まで無料
手荷物無料宅配サービス
大型手荷物宅配優待特典
空港パーキング
無料ポーターサービス
オーバーシーズ・アシスト
※グローバル・ホットラインの上位版
海外用レンタル携帯電話特典
レンタカー5%OFF
新国立劇場での特典
ゴールド・ワインクラブ
ヒルトン・オナーズ
ゴールドステータス

※無条件で取得
ヒルトン・オナーズ
ダイヤモンドステータス

※年間200万円以上の利用で取得
ウィークエンド無料宿泊
※1泊は更新時に獲得、年間300万円以上の利用で+1泊分獲得
HPCJの年会費優待
通常年会費:25,000円(税込)

※初年度無料

ヒルトンアメックスプレミアムカードのメリットとデメリット

ご覧いただいた通り、デメリットとしてはプレミアムカードは年会費66,000円(税込)がかかってしまう点です。かなり高額のように感じます。年会費以上のメリットや特典が得られるのか気になるところですね。

このカードの最大のメリットは、

  • ウィークエンド無料宿泊特典1泊
  • カードを保持するだけでヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス
  • ヒルトンダイヤモンドステータス取得(合計200万円のカードのご利用)
  • ウィークエンド無料宿泊特典+1泊(年300万円のカード利用と継続)

この4特典が得られる点です。

ウィークエンド無料宿泊特典とは

ROKU KYOTO

ウィークエンド無料宿泊は国内にある全てのヒルトン系列のホテルに無料宿泊ができるというものなのですが、例えばROKU KYOTOやコンラッド東京など1泊6万円は普通に超えるホテルにも宿泊できるという物凄い特典なのです!

ヒルトンアメックスプレミアカードでは、1泊分は更新時に獲得、年間300万円以上の利用で+1泊分獲得でき、計2泊分の無料宿泊特典が獲得できることが大きなメリットと言えます。一泊分だけでも年会費の元が取れてしまいそうなお得な特典です。

ウィークエンド無料宿泊の概要は以下の通りです。

ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスの主な特典

ヒルトンゴールドステータス

朝食無料(同伴者も無料)

ヒルトン東京ベイの朝食イメージより

ゴールド会員の特典のひとつに朝食無料(同伴者も無料)があります。

ヒルトンの朝食は大体が1人3,000円以上、高いホテルでは5,000円はするため、この特典だけでもかなり嬉しいですね。

お部屋のアップグレード

ヒルトン東京お台場のエグゼクティブルーム

例えばスタンダードルームのお部屋を予約していても、当日の空き状況によってお部屋を無償でアップグレードしてもらえます。

ゴールド会員の場合にはエグゼクティブルームまでアップグレード対象です。

駐車場が無料になるホテルもあり

ヒルトン東京ベイの例です。駐車料金は、通常1泊3,100円ですが、ヒルトン・オナーズのゴールド会員とダイヤモンド会員は駐車料金が無料になります。

ポイントやレイトチェックアウトも

ほかにもヒルトングループ内の利用で滞在に対して80%のボーナスポイントなど、ゴールド会員以上は様々な特典があります。

ゴールド会員なら、最大で14時頃までレイトチェックアウトが可能になるという印象です。 ただし、レイトチェックアウトは100%保証されるものではなく、その部屋が次に宿泊客が決まっているような・週末や繁忙期には使えないケースもあります。

いつゴールドステータスが反映されるか?

カードの審査が下りて、申し込み完了後に通常入会から4~6週間後にゴールドステータスに切り替わるという事のようです。ご利用される予定のある方は早めに申し込みましょう。

カードの申し込みに当たり、事前にヒルトンオーナーズ会員への登録が必要です。詳しくは以下のページをご覧ください。

ヒルトン・オナーズ・ダイヤモンドテータスの主な特典

ヒルトンダイヤモンドステータス

ヒルトンの会員ランクの中で最上級である「ダイヤモンドステータス」この響きだけでもなんだかワクワクしてしまいますね。ヒルトンアメックスプレミアムカードでは年間200万円以上の利用でこの最上級ステータスを獲る事ができます。

ダイヤモンドステータスでは、上記のゴールドステータスでの特典に加え以下の特典が得られます!

1ベッドスイートを含む部屋のアップグレード

ヒルトンお台場の1ベッドスイート

ゴールド会員の場合は部屋のランクがエグゼクティブルームまでですが、ダイヤモンド会員の場合は1ベッドスイートまでが部屋のアップグレードの対象になります。

※ 2ベッドスイートへのアップグレードはありません。

例えばスタンダードの部屋で予約した時に1ベッドスイートを含む客室アップグレードまでアップグレードされた場合、部屋料金だけでも数万円の価値を生み出す可能性もあります。

エグゼクティブ・ラウンジ(クラブラウンジ)の無料利用

コンラッド大阪のラウンジ

ヒルトンのダイヤモンド会員は、エグゼクティブ・ラウンジ(クラブラウンジ)を無料で利用できます。

基本的にはエグゼクティブフロアのお高いお部屋に滞在した場合にしか利用できない空間であるため、極め細やかなサービスで、上質のリラックスタイムを過ごせます。

このラウンジ利用はなんと、ソフトドリンクやアルコールが飲み放題であり、オードブルも食べ放題です。

ラウンジはおつまみ系の軽食がメインですが、そこは流石に1流ホテルの軽食であり、様々なメニューがあります。特にヒルトンのラウンジは夕食も済ませる事ができるクオリティの高さです。

カクテルタイムは充実の食事とアルコール(ビール含む)を含むドリンク飲み放題を堪能できます。

ホテル宿泊で+100%のボーナスポイント獲得

ゴールド会員の場合は上記の80%(1.8倍)です。

これに対してヒルトンのダイヤモンド会員が、ヒルトン・オナーズ参加ホテルに会員が宿泊すると、部屋付けにした料金(税金・サービス料抜き)に対して、1米ドル(USD)につき20ポイント付与されます。

100%のボーナスポイントつまり2倍という事ですね。

通常会員は1ドルあたり10ドルですので、ダイヤモンドは+100%と優遇されています。

ヒルトン・オナーズポイントの1ポイントの価値は概ね0.3円~0.7円程度ですが、繁忙期に高級ホテルに宿泊すると、1ポイント=1円前後で使えるケースもあります。

48時間客室保証

急に部屋が必要になった時でも、ダイヤモンド会員ならヒルトングループのホテルに宿泊できます。

到着48時間前までに予約すると、客室に泊まれることが保証されます。

プレミアムWi-Fi無料

ダイヤモンド会員は、ゴールド以下のスタンダードWi-Fiよりも高速で快適なプレミアムWi-Fiを利用できます。

その他にも年60泊達成時は他の会員にゴールド資格を贈呈可能、年100泊達成時はダイヤモンドを贈呈可能などの特典があります。

ホテルごとに独自にダイヤモンド向けの特典を用意しているケースがあります。
特別なプレゼント、無料ドリンク券、朝食時間の予約が可能、ダイヤモンド会員専用の朝食メニュー・ドリンク、プール等や温浴施設の無料利用などの特典があるケースもあります。

カードを作成しないでゴールドやダイヤモンドステータスを得る方法

ちなみにカードをする以外にもゴールド・ダイヤモンドステータスになる事ができますが、以下の条件が必要になります。

以下のどれか一つの条件を満たすとダイヤモンド会員です。

ゴールドステータスの条件
  • 1年間に20回滞在
  • 1年間に40泊宿泊
  • 1年間に75,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイントの獲得
ダイヤモンドステータスの条件
  • 1年間に30回滞在
  • 1年間に60泊宿泊
  • 1年間に120,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイントの獲得

各条件にある「1年間」とは、毎年1月1日から12月31日までの期間です。これを達成し、維持するのはかなりのヘビーユーザーでないと厳しいですね。例えばヒルトンアメックスカード(通常版)を保持するだけでゴールドステータスが維持できるのは大きな特典です。

さらに!ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)への加入特典

そして、更にヒルトンアメックスカードを作成すると更なるメリット!

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(以下HPCJ)の加入特典があります。

このHPCJ会員は通常25,000円の年会費が発生しますが、ヒルトンアメックスプレミアムカードを作成すると初年度無料で加入できます。

ちなみに通常版のカードでは初年度10,000万円で入会できる特典になります。

カードを作成して(HPCJ)の年会費優待を得るには

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)会員サイトから直接会員登録を行うと年会費優待が適応されませんのでご注意ください。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードを発行してAMEXのサイトからログインをすると左のようなバナーが表示されます。

こちらをクリックすると専用の会員登録ページへ遷移し、カード発行での入会特典である年会費優待が適応されます。カードを作成する方は必ずこちらから登録しましょう!

HPCJ会員とは?

日本国内のヒルトン・ホテルと韓国のコンラッド・ソウルでご利用いただける有料の特典プログラムです。 会員は宿泊やレストランのご利用時に割引を受けることができます。

主な特典は以下の通りです。

  • ①対象ホテル宿泊料25%オフ
  • ②対象ホテルレストラン20%オフ(部屋付けした場合)
  • ③宿泊がないレストラン10%オフ
  • ④有料入会時ならびに有料更新時に5,000円の割引券を2枚プレゼント
  • ⑤ヒルトン・オナーズシルバー特典

上記のとおり、有料更新時に5,000円の割引券を貰えますので初年度はプラスになりますね。

⑤のシルバー特典に関してはヒルトンアメックスカードを作成するだけでそれ以上のゴールドステータスを得られますのでこちらは関係ありませんが、①と②に関しては大きな特典になりますね。

割引券はいつ届くのか?

割引券は、更新お手続き後、約3~4週間でHPCJ会員カードと共に郵送され、お手元に届いてからご利用いただけます。となっています。

アメックスヒルトンプレミアムカードを作成した方が良い方

最終的にプレミアムカードの方が良いかどうかですが、プレミアムカード特典を最大に活かすには、300万円以上の利用でのウィークエンド無料宿泊+1枚の獲得ですね。

200万円以上の利用特典である「ダイヤモンド会員ステータス」これだけでも十分にメリットがありますが、個人的にはどうせ作るなら最大限に特典を得られる方の方が良いように思います。

カードの利用額が年間300万円以上であり、ヒルトンを複数回は利用される予定のある方は間違いなくプレミアムの方がメリットがあります。

150万円~300万以下の方は、通常版のカードの方がカードの特典を全て活かす事ができます。

我が家の例ですが、年間の利用額は200万以上300万円未満で、プレミアムにするか迷いましたが、幼児もいる為にラウンジの利用もしにくいと考え、悩んだ挙句に通常カードの方を利用しています。

ポイント付与率の違いも検討しましたが、ヒルトンのポイントの価値は概ね1ポイント=0.5円程度です。それ以下の時もあり、あまりこの違いの特典はよほど宿泊数が多く無いと恩恵を感じられないと考えた点もありました。現在のところは年会費以上に満足感はあります。

いずれにしてもこのカードの利点は大きいと言えます。

㊙ヒルトンアメックスカードへご紹介でお得に入会する方法

    ご紹介での入会は通常入会よりもお得にポイントが獲得できます。

    ご紹介での入会の場合、3ヶ月以内に30万円利用で12,000ptが得られ、通常入会よりもお得にポイントが獲得できます。

    プレミアムカードの場合は、3ヶ月以内に30万円利用で35,000ptが得られ、通常入会よりもお得にポイントが獲得できます。

    ※2024年6月13日時点でのキャンペーンです。詳細はメール内の公式ページでご確認ください。

    AMEX公式の規約上、Webサイト等で宣伝する行為が禁止されている為、ご希望の方にはメールにてご案内致します。

    ■ 詳細をご希望の方

    以下のフォームからメールアドレスをご入力ください。

    ※ メールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。 (お使いのアドレスによっては迷惑メールフォルダに振り分けられてしまう事があります)

    本WebサイトはSSL暗号化通信に対応しています。個人情報は暗号化して送信され、第三者に見られることはありません。
    また、ご入力頂きましたメールアドレスは利用することはありません。

    タイトルとURLをコピーしました